加古川の季節料理・居酒屋『和輝(わき)』
地元の新鮮な魚や旬の食材を使った手作り料理が自慢の飲み処。
播州の日本酒地酒、焼酎、梅酒も充実しています。

|  Home |  和輝の日記 |  当サイトについて | 

『和輝』について

メニューの紹介


農家の嫁 炭火焼紫芋焼酎 (霧島町蒸留所)



明治44年の創業以来、今も昔ながらの甕壺仕込みにこだわり続ける、霧島山麓の小さな焼酎蔵 「霧島町蒸留所」 の逸品。

かめ壺焼酎 『明るい農村』 の姉妹品。
良き焼酎は、良き土から生まれる。
良き土は、明るい農村にあり。
明るい農村は、 「農家の嫁」 がつくる。

銘柄の由来です。

蔵元/ 霧島町蒸留所 (鹿児島県霧島市)
原材料/ ムラサキ芋、米麹
アルコール分/ 25度

黄金千貫を原料にした従来の炭火焼芋焼酎 『農家の嫁』 は赤ラベルですが、この炭火焼紫芋焼酎 『農家の嫁』 のラベルは紫。 溶岩プレート釜を使い炭火でじっくり焼き芋にした鹿児島県産の 「ムラサキ芋(種子島ロマン)」 が原料。香ばしくコクの深い芋焼酎です。

また、蔵に永く受け継がれてきた手造りの和甕を使用。黒麹と霧島の山によって清められた豊かな水でさらにまろやかな焼酎に仕上げています。

09年1月8日の 「和輝の日記」 にも登場するように、マスターのお薦めでもあります。
農家の嫁


HOMEへ戻る
Copyright(c)2005 - 2016   WAKI  All rights reserved.